FC2ブログ
『春古風』初日。
- 2019/02/11(Mon) -
 今年初めから籠って作り始めた曲も15曲目。
そろそろ打ち止めにしょう。
厳寒時の山のスタジオはリフォームしたとはいい
やはりかなり寒いので、1、2月は街のマンションに最小限の
機材を持ち避難する。
IMGP8127.jpg
避難はいいが、誘惑の多い環境。
酒、寝床、料理、コーヒー、テレビと次から次と誘いの手が
襲う。 その度、誘惑には勝てないので乗ってしまう。
まあ・・それもいいか。
急ぐ旅でもない。

今日は『建国記念日』。
厳寒の時期に吹く春古風が吹いた。
この時期を境としていっぺんに春に向かう。
しかし、周りは雪だらけ。
年末は少雪などと言っていたが、例年より多い。
仕事場の屋根の雪もピークで、今日雪下ろしを行う。
しかし、昔の家は頑丈に出来ている。
IMGP8134.jpg
ここでの仕事始めは3月からだろうか。
今年36年目の冬。
しんどいと言いながら過ぎ行く冬を楽しむ。
IMGP8138.jpg


この記事のURL | MIND JAZZ雑感 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
今年も早く過ぎる日々
- 2019/01/22(Tue) -
今日は1月22日。
年が明け元旦かと思ったら、今年もあっという間に
1月下旬。関東では2月には梅の便りも届く。
P1050355.jpg
2月はここではまだまだ厳寒の旭川。
冬本番である。 気温も-20度以下になる日も多い。
P1050358.jpg
今は、山の仕事場から避難して家での創作作業。
毎年この時期はとにかく曲を作る時期。
出てくるものを片っ端から曲にする。
まあ〜、色々なものが出てくる。

現代音楽、ジャズ、ポピュラー、演歌、果ては昭和歌謡まで。
こんなにいろいろ聞いてたかしらと思うほど。
しかし、曲として残るものはほんの一握りだ。
とりあえず今年は10曲出たら良しとしよう。

昨年は9曲ほど残したが、今年は果たして何曲残るだろう。




この記事のURL | MIND JAZZ雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年もとりあえず雪
- 2019/01/08(Tue) -
 昨年暮れから今年にかけ、延々と雪が降り続いている。

ここは旭川郊外の山の中。
この雪で近くのスキー場も息を吹き返したように賑わっている。
P1050357.jpg
昨年から創っているオホーツクを題材にした曲も
4つ目に入る。
予定では10まで行ったら打ち止めの予定だ。
さて、そこまで出てくるかどうか。
楽しいような、不安なような。

ここでの創作は毎日の何気ない自然の表情から
生まれる。




この記事のURL | MIND JAZZの風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
元日に思う
- 2019/01/02(Wed) -
 元日に思うことは成就しないというが、昨年も書いたので
今年ももしかしたら願いが叶うかもしれないので書こうと思う。

作曲をやっている職業柄、願いは良い曲を書ければということに
尽きるが、最近はそれより体調が良く長生きしていく中で
良い曲を書きたいと思うようになった。
IMGP8090.jpg
精神の持続と肉体の持続は別なもの。
もう還暦もとっくに過ぎたので、しぶとく生き
少しでも良い曲を書きたい。
発表はともかく先に曲を作る。

好きな作曲家に武満徹がいるが、彼の亡くなった年齢も
超えた。
晩年病気だった彼は何を考えて曲を作っていたのだろうか。

曲はTVの為に作曲した『波の盆』





この記事のURL | MIND JAZZ雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山(スタジオ)から便り。
- 2018/12/31(Mon) -
今年も暮れ行く。
1年仕事してきた仕事場も3年が過ぎ、レイアウトがようやく落ち着いた。
この1年ほとんど変えていない。
IMGP6337.jpg

IMGP6340.jpg
今年は『Spirit of Asia』の音作りにあけた年。
頼んでいた音楽ノートの英訳版もできた。
これで、世界発売となるかどうかはわからない。
SOAジャケットカード32

音楽ノートEN09
今は、次の音を考えている。
この旭川という地にきて、来年36年目。
49107936_1762420927196408_1073847347051495424_n.jpg
オホーツク海にも日本海にも太平洋にも近く、先住民族の資料も多い、私にとって最適な場所。
けして不毛の地ではない。来年も音作りに明け暮れるだろう。
皆様今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。



この記事のURL | MIND JAZZ雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>