MIND JAZZ の風景/雪道
- 2012/02/14(Tue) -
雪道を歩くのが好きだ。

降りたての新雪のみち、凍った雪みち。
シバレた日の固い雪の上も良い。

小さい頃表面がコンクリートのように固まった雪の上を
よく歩いた。 下は新雪だ。

そろっと歩くが、穴があくように埋まる。
まるでひとりゲームのようだ。

雪道を歩くたびに思い出す。

IMGP5182.jpg
この記事のURL | MIND JAZZの風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
MIND JAZZのこころ/2.14.やっぱり来た!
- 2012/02/14(Tue) -
年が明けてから、寒さはあるものの温々過ごしていたら
やっぱり今年も来た!。 雪がである。

冬は雪が降るもの。
と、思っていても出来る事なら、過酷な雪かきはしたくない。
ここの仕事場は、山の中にある。
近くはスキー場。 雪が多いに決まっている。

このところ、過酷な冬場がつらくなり、街の中に仕事場を
作り仕事をする事が多くなった。

1ヶ月ぶりに山に出向いてみると、この有様。
屋根はともかく通路をつけるのに、2時間雪と格闘する。

雪をはねないでカマクラみたくした方が早い気が・・・。

環境は過酷だが、ここは街と違い空気が澄んでいる。
鳥は鳴かないが、静寂の音がする。

何も聞こえるはずのない家で、どこからか音が聞こえてくる。
心の音である。

ここで曲を何曲作った事だろう。

IMGP5177.jpg
この記事のURL | MIND JAZZのこころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |