MIND JAZZの風景/道
- 2014/10/22(Wed) -
 何気ない『』を歩くのが好きだ。

今まで色々なを歩いて来た。
細い、太い、長い、明るい、暗い道。
どれも特徴があり好きだ。

道の先にも道、後にも道。
現在は道半ば。

長いか短いかは分からないが、60年近く歩いて来た。
後何年道を歩くのだろう。

今あるこの道を味わいたい。
IMGP1108.jpg

この記事のURL | MIND JAZZの風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
組曲『星の歌』
- 2014/10/03(Fri) -
 先月から半月間籠っていた。

今月10月8日から開催される『岩田道夫追悼原画展』の音楽制作
のためだ。
今回は組曲として5曲作った。

組曲『の歌』
1 の彼方へ  9:55
2 夜空にむかい 6:54
3 雲は流れる  8:42
4 はれのちくもり.2014
  (けむりたなびいて)7:00
5 のしずく  2:57

トータル約35分。
いずれも自然の中からポトリと落ちた
しずくみたいな曲だ。

これを作るために、随分外を散策した。
大きな空を眺め、精緻な植物の世界を
見た。

大きな宇宙と小さな宇宙。

が、しかし問題なのはこの世界に入り込むとなかなか
元の世界に戻って来れない。
星の歌




この記事のURL | MIND JAZZのこころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
MIND JAZZ の風景/精緻な世界
- 2014/10/01(Wed) -
 録音の合間をぬって雑木林を散策する。

冬をひかえた今の時期、樹々が徐々に紅葉を始める。
今年は何か奇麗ではない。

大きな空も良いが、葉の上に小さなしずくがある。
大きな空を飲み込むような小さなしずく。

最近は目がだめになったが、カメラが進歩したので
植物の精緻な世界が見える。

大きな世界と小さな世界どちらも好きだ。

しずくを眺めていると精緻な世界の向こうに
大きな宇宙がみえる。
IMGP0967.jpg
この記事のURL | MIND JAZZの風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |