FC2ブログ
アジア一帯にあるスロートシンギング(喉歌)
- 2018/12/18(Tue) -
いろいろ調べていると、樺太、北海道アイヌの中にも
イヌイットと同じ喉歌がある。『レクッカラ』という。
音声と映像を探したがまだ見つかっていない。

資料では最後の口伝者は1973年になくなっているらしい。
アイヌのものはイヌイット微妙に違い、一人が声を送り
一人がそれを変調するというもの。
いわゆる二人ムックリだ。

映像はイヌイットの喉歌とモンゴルの喉歌(ホーミー)
の共演。








この記事のURL | NewMindJazz/アジアンジャズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明日への希望 | メイン | 古代オホーツク人の末裔ギリヤーク。>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/137-a9f78641
| メイン |