FC2ブログ
MIND JAZZのこころ/友人の死
- 2014/09/06(Sat) -
 長年MIND JAZZ MUSICを一緒に創って来た岩田道夫君が亡くなった。
急病による急逝だ。58歳。

彼との出会いは28年前に遡る。
生真面目な神経質そうな言動と裏腹に、彼の創る作品は豪放なところが
あった。私とは生い立ちも作品を創る目的も違っていたが、妙に話が
あった。

私がMIND JAZZを創るためにここに来て31年になる。
その間ずっと彼はMIND JAZZの良き協力者であり理解者であり
続けた。 自分が方向を迷っているといつも的確な方向を示した。
彼もまた小さな酒宴の席で二人で話す何気のない会話から、方向を
確認しているようだった。

彼は仏教から多くの影響を受けているようだった。しかし、熱心な
信徒ではない。何か大きな自然の中に宿る、生き歳生きるものの自然信仰
に近いもののような気がした。
私もまた仏教徒ではないが、自然の中に宿る『何かを』いつも追い求めていた。

彼がMIND JAZZのために書いてくれた一文がある。
言葉で語れないMIND JAZZの世界を彼が適切に
語ってくれた名文である。

           『MIND JAZZ MUSIC』
MIND JAZZとは何か
「心の音楽」です。

心の「ための」でも心に「依る」でもなく
「こころそのもの」の音楽です

その「心」とは何か。
「私の」心でもなく「あなたの」心でもなく「あの人の」心でもなく
みんなが等しく持っている生命体としての心です

差別のない平等な生命の心です
「私の」「あなたの」「あの人の」というふうに別々に分かれ
‘国境’をひいた心ではありません

この音楽を聴いていると それが単に「聴く」ことを越えて
自分の好きな人の心も 自分の嫌いな人の心も
みんな ほんとうは 同じ一つの生命からきているんだと
実感させてくれるような そんな音楽を目指しているのが
MIND JAZZというものではなかろうか と僕は思うのですが・・・

でも これはあえて言葉で言ってみたままでのこと
ほんとうに それだけのものがあるかどうかは
この音楽が自らあなたの心に語ってくれるでしょう

音楽に それを聴いている人も又 この音楽の「創造」に
心で参加しているのです
                   岩田道夫(画家、詩人)

山水

 




























この記事のURL | MIND JAZZのこころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<岩田道夫作品/絵画その.1 | メイン | プラグイン音源の面々。>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/41-cbc04c91
| メイン |