FC2ブログ
岩田道夫作品/絵画その.4
- 2014/09/10(Wed) -
 『風と樹の対話』
この絵のタイトルだ。
群青色の闇に樹々と雲がひとすじ。
樹々も彼の手法でデフォルメされている。

彼はポプラが好きだ。
住んでいる住居の前には大きな公園があり
大きなポプラが何本もある。
絵に現れるのはそのせいだろうか。

彼は感動がなければ絵は描けないという。
作品の多さと感動の多さは比例する。

『センスオブワンダー(感性の不思議)』を書いた
レイチェル・カーソンは幼年時代からの感性を
大切にせよと言う。
まさに彼は「感性と感動に生きた」人間だ。
チノミシリ4
この記事のURL | 岩田道夫作品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<岩田道夫作品/のんびり仏さん.その.1 | メイン | 定点観測.8>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/46-262a2ba5
| メイン |