スタジオ改修.2014その.1
- 2014/12/14(Sun) -
 今年(2014年)9月から仕事場の改修を行っている。

この家はもともと小説家三浦綾子さんが夏場小説を書きに
来ていた所。
旭川郊外の高台の奥まったところにある。
IMGP0905.jpg
築40年以上は経っているいる家で、断熱材が一切入っていないため
冬は何せ寒い。
夏は快適に過ごせるので使って来たが、冬場は
寒さと雪の多さからここから避難している。

街場に仕事場をと考えたが、街の喧噪が嫌いで
ここで30年仕事をしてきた。
IMGP0771.jpg
そんなことで、ここを大規模に改修することに。

一番の難儀は30年溜め込んだ機材と荷物。
とても全部運び出すことは出来ず、ミキサー等の
大きいものはここに保管することに。

年内にはぼちぼち工事も終わりそうだが、
これから機材の組たてが死ぬほど大変そうだ。
人任せには出来ないので、当然一人作業になる。
IMGP1710.jpg
さて、昔の様な機材に対する愛着が生まれるかどうか。

このところの『ボタン押したい症候群』が、まだ、愛着が
ある証拠だ。

さて、今日もしこしこケーブル作り。




この記事のURL | MIND JAZZスタジオ改修記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『MIND JAZZ.2015年のねがい』 | メイン | MIND JAZZの風景/山の夕日>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/58-89bec102
| メイン |