FC2ブログ
スタジオ改修.2015その.6
- 2015/03/04(Wed) -
 スタジオ改修も終盤。
先週は延々、機器の騒音対策。
その最も気になるのがこれ。
IMGP1906.jpg

これは電源トランス。
大型の機器ミキサー等を接続する強力な200V専用のもの。
音は素晴らしく良い。良いが唸りが・・・・。
トランスにつきものは機械自体が唸ると言われる。確かに唸る。
500Khzくらいの所で絶えず唸っている。
これがすごく気になる。
音楽を流すと気にならないが、止めると気になる事このうえない。

そこで、色々考えた結果この特別の箱入りとなった。
小部屋も考えたが、改修後密閉した部屋はここにはない。
IMGP1914.jpg

結果は効果絶大!
この箱、ただの箱ではない。遮音の為3重構造にした優れもの(当然自作)。
秘密の箱入りとなった。この解決になんと3日もかかってしまった。

もう一つの懸案はミキサーのパワーサプライの騒音
こちらは原因がはっきりしている。
内部を冷やす、ファンが原因だ。
IMGP1915.jpg

こちらは内部を掃除してファン2個を交換。
音はするがさほど気にならないレベルに。
う〜ん、でももう少し何とかしたい。
コンピュータのように温度による制御が出来ると良いのだが、
もう少し要研究だ。

プラス先週は修理ばかり。
この古いオープンを使いたい。
しばらく回していないから、どうなっているか分からない。
これはパナソニックの名器、改修を機に復活してやりたい。
昔の機械は何んともいえない哀愁と愛着がある。
IMGP1925.jpg

何か電気屋さんか音楽屋さんか分からなくなって来た。
『全ては音楽を作る為のもの。勘違いしてはいけない!。』

と、自分に言い聞かせる!・・・・・。

次回に続く。




















この記事のURL | MIND JAZZスタジオ改修記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スタジオ改修.2015その.7 | メイン | スタジオ改修.2015その.5>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/65-67f7cd92
| メイン |