FC2ブログ
MIND JAZZ オーケストラ/音源
- 2012/01/24(Tue) -
音楽製作に最も使うのが、音源とコンピュータである。

ここのスタジオのコンピュータと音源はこの10年来変更していない。
コンピュータはaplleG4 800MZdual、ソフトはデジタルパフォーマ3
現在はバージョン7なので相当古い。

しかし、最新のコンピュータとソフトの様にサクサク動く。
様は用途を分かった使い方だと思う。

音源もすべてハード音源をmidiで動かす。
KORG,ROLAND,PLOTEUS,MOOGどれも音の役割があり不自由したことがない。

ただし、自宅では最新のコンピュータとソフトを使っている。
プラグインを使う為である。
プラグインを使うとどうなるか。・・・場所をとらない。・・・寝起きで製作出来る。

ここのスタジオは山の中にあるので、いちいちバスで来なくてはならない。
それはそれで夏場は良いが、冬は環境が非常に過酷である。
朝は零下20度にもなる、機材はアナログなので動かない。

当然、自宅に少量のデジタル機材で製作となるのである。

しかし、寝起きで製作できると生活の境目がなくなる。
音楽とは全く関係のないところの悩みが多い。

IMGP1772_1 のコピー
この記事のURL | MIND JAZZ機材環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<MIND JAZZ の風景/空 | メイン | MIND JAZZ オーケストラ/ローランド100M>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/9-0aa6bf1a
| メイン |