老いて行くということ。
- 2016/09/05(Mon) -
 その昔の20代のこと、自分は25歳で寿命がなくなると
信じ込んでいた。 確か尊敬する誰かが25歳で亡くなり
自分もそうなりたいと。

人の寿命そんなに甘くはなく、事故にあうか自分で縮める以外はない。
そんな簡単に事故にあうこともなく、縮めることもなく今に至っている。

現在、還暦過ぎ。
まだまだと言えばそうなるが、もう十分と言えばそうなる。

昨年、一昨年と大事な人を亡くした。
心のよりどころにしていた人もどんどん他界して行く。

10代の時は20代、20代の時は30代・・・・・。
と、続いて60代まで来た。
70代になり80代と思えるだろうか。

そうなりたいとは思ってはいる。

ジャズ作曲家の巨匠、サミーネスティコは80代になり
はじめて、ベートーベンの気持ちが分かったと言う。
サミー写真 
自分もそうなれれば良いと思う。

それにはまず長生きしなければ。




この記事のURL | MIND JAZZ雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<師走のこの時期に思うこと。 | メイン | 定点観測.10>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://mindjazz.jp/tb.php/92-923bdb0b
| メイン |